★受け売りではなく、自分の意見(メッセージ)を発信しよう!★

%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%883

アメリカ大統領選挙から1週間。

ネットリアル問わず、選挙結果、当選した
トランプ氏、今後の日米関係、日本のあり方
について、様々な情報や反応が飛び交って
います。

 

それを見ていて思うのが、反応する人の
多くが、自分の意見を発信せずに、
誰かの受け売りか、好き嫌いといった
二項対立に囚われ、自分が支持(師事)
する人に便乗するか、好き勝手批判するか、
っという反応的な行動で終わっています。

 

影響力のある人、自分の好きな人が、
アメリカ大統領選挙に対して何か語れば、
それに便乗し、もっともらしいコメントと
共に、発信元の記事をシェアしたり。。。

トランプ氏に、ひどい嫌悪感を示す有名人の
コトバに激しく同意してみたり。。。

逆に、自分が嫌いな人が大統領選挙に
対して持論を語れば、ただ気に食わないという
だけで、何も考えずに、誰かの受け売りを
基にして、感情的に攻撃する!

などなど。。

自分の気持ちを代弁する人を盾にしてしか、
意見が言えない。。。

 

結局それは、誰かのメッセージに従い、
生きている事ではないか?

 

この1週間、アメリカ大統領選挙に
対しての様々な反応を目にして、
そう感じました。

 

Facebookのような実名メディアは、
まさにそれが顕著に表れます。

実名で中途半端に繋がりの深いメディア
だからこそ、下手な事が言えず、誰かが
旗を挙げたら、
『そうだ!そうだ!』と便乗する。

 

これだと誰が大統領や首相になっても、
世界は変わらないのでは?と思います。

 

自分の頭で考え、自分の意見を発信しない限り、
建設的な場は生まれません!

 

政党の思想やリーダーに従うままに、
『◯◯党はダメだ!』『我が党がよい!』という
二項対立から抜けられない日本の選挙運動や
政治も、建設的ではないですよね?

 

ただ、トランプ氏が大統領に選ばれた事で、
何をするか分からない?という不安から、
これからの国や自分のあり方を、本気で
考えないといけない!という意識が
生まれたと思います。

これは、政治や社会のあり方を自分事として
捉え、自分の意見を発信するチャンスとも
言えます。

 

自分の意見を持つには?

影響力のある人やメディアの情報を、
そのまま鵜呑みにするのではなく、
自分で調べたり、その情報の背景を
考えたりしないと、本質は見えてきません。

 

表面的に出回っている情報、
特にニュースメディアは、恣意的であったり、
一部分を強調した話題性のあるネタとして、
発信する傾向があります。

また、影響力のある人がそういった情報を
真に受け、感情的な発信をする事で、
人々は感化されやすくなります。

 

一方的に流れてくる情報に一喜一憂する
だけでなく、その情報の背景には
何があるのか?
調べてみたり、考えてみると、自分なりの
疑問や思う事が出てくるハズです。

そして、それを文章化する事で、
見える化され、頭が整理されて、
客観視出来るようになります。

 

何に対してもそうですが、受け売り、便乗
ではなく、チョット勇気を出して、
自分の意見
を誰かに発信する事で、
必ず新しい発見があります。

思ってもない視点から指摘が入ったり、
予想以上の好反応があったり、逆も然り。。。

否定的な反応があったとしても、
それはそれで、自分では気づけない視点を
得られる事になります。

 

仮に全く反応がなかったとしても、
それもそれで、何らかの気づきが得られます。

抽象度が高すぎて、ついてこれないのか?
逆に分かりきった事を語ったからなのか?

自分本位過ぎて、読む人聞く人からしたら、
反応し辛かったのか?

などなど

想像力を働かせ、検証していけば、
気づきはいくらでも得られるハズです!

 

発信を続けていると、
『モヤモヤしていた事を、
よくぞ言語化してくれた!』と
感謝される事もあります。

そうやって、自分の意見が
誰かに何らかの影響を与える事を体感すると、
自分の意見(メッセージ)を
発信する事が喜びに変わります。

 

幸いにして、今は自分の意見(メッセージ)を
発信する環境が、ブログ、SNS、Webサイト、
動画、写真、音声など、いろいろ整っています。

 

どんな人でも、自分のメッセージを発信し、
人と交流する事で、メッセージが磨かれ、
新しい人との繋がり、得られる情報の進化、
仕事が生まれる可能性は、
いくらでも広げる事が出来るのです!

受け売り、便乗、傍観は楽だけど、
せっかく、自分のメッセージを世界に発信する
事で、人生の可能性が広がるのなら、
やってみる価値はあると思います。

 

このWebサイトでは、自分のメッセージを発信
する事で、少しでも人生の可能性を広げられる
人を増やす為に、今後も、※メッセージ発信
関するノウハウや情報を、提供していきます!

※メッセージ発信とは。。。
ブログやSNSで情報を発信する事を、
『メッセージ』という切り口で捉え、
情報ではなく、自分のフィルターを通した
メッセージを発信していこう!

という趣旨で使用

詳しくはこちら
はじめに読んでおきたい!当サイトの目的

 

追伸

このサイトでは、『メッセージ』という
観点から情報発信を捉え、
あなたならではの『メッセージ』を
世界中に届け、自分の『メッセージ』で
人生を切り拓いていけるように、
役に立つ知識、ノウハウ、マインドを
お伝えしています!

メッセージ発信で人生の可能性を広げたい!
と思う全ての人に、もっともっと
役立つようなコンテンツを作る為に 、
足りない部分を加筆修正したり、
もっと分かりやすくしていきたい!
と考えています。

 

ゆくゆくは、メッセージ発信における
全ての問題が
解決出来る図書館のような
存在にしていきたいのです。

なので、今回のコンテンツを読んで、
ご感想やご相談、ご質問、ご意見、ご提案、
些細な事でも構わないので、何かお気づきな
点がありましたら、下記の問い合わせフォーム
からコッソリ教えて下さい!

個別の返信は難しい時もありますが、
全てのメッセージを読ませていただきます。

また、こんなネタを取り上げてほしい!
というのもあれば、是非教えて下さいね!

 

あなたの一言で、
このWebサイトは作られていきます!
問い合わせフォーム

最後までご精読ありがとうございました^^

 

このコンテンツの著作権は、
竹内健にあります。

相談してもらえれば、基本的には
引用、転載はO.Kです。

引用、転載のご相談は、下記のフォームから
お願いします。
問い合わせフォーム

無断引用、転載は厳禁!

 

オフィス メッセージクリエイト代表
竹内健

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)