ネパール大地震 鎮魂アルバム3 ネパール人の素朴な表情 子供編 

ネパール大地震から2年 復興を願い、
ネパールの素朴な表情を多くの人に 
知ってもらおうと作ったアルバム3作目は。。。

子供たちの素朴な表情を切り撮った写真を
まとめました。

実は風景を切り撮るよりも、人の表情を
切り撮る方が好きなのです。

人を撮る方が勇気が必要だったり、
表情がコロコロ変わったり、動くから
撮影が難しいんですが、被写体の魅力が
にじみ出た表情が切り撮れた時は、
格別の喜びを感じます。

写真の背景情報や撮った時のエピソード、
ネパールの文化慣習や小話なども交え、
お送りします。

ネパールに行った事ある人もない人も、
このアルバムを見て、ネパールに興味を
持ってもらえたら嬉しいです^_^

 

仲のいい二人デェンボチェ(4410m)にて
仲睦まじい二人。
他に友達がいても二人はいつも一緒。
時には喧嘩もするけど、お似合いの二人。

20年後に再会したら、結婚してたりして^^

 

光の中に輝く少年

ネパール人はパッチリと目が大きな子が多い。
つぶらな瞳でジーッと見つめられたら。。。
ドキッとしますね^^

 

朝に出会った女の子

ヒマラヤトレッキング中の山小屋にて

気だるそうな表情で家から出てきた
彼女だが、カメラを向けると表情が一変。

せっかく撮ってもらうなら、
可愛く撮ってもらおうっと本能が働いたのか?

女の子の自我を感じた一枚。

朝一に女の子の笑顔を見たら、
今日の登山も頑張ろう!っと、
テンションが上がる⤴︎

 

満面の笑みの女の子

満面の笑みの女の子
日焼けした顔から、ヒマラヤの日差しの強さ、
環境の厳しさがうかがいしれます。

 

穏やかな笑顔の女の子

満面の笑顔もいいけど、こういう穏やかな
表情がメッチャ好き!

ありのままの自然な表情から、たっぷりの愛情を
注がれて育てられた様子や物怖じしない彼女の
秘めたる強さが伝わってくる。

 

時計を自慢する男の子

エベレスト街道にて
時計を自慢する子供たち。

ちょうどダサインというヒンドゥー教の祭り
だったので、お祝いにもらったのかな?

誇らしげな顔が男の子らしい。

 

五人でハイポーズ

カトマンドゥの路地裏にて

観光地から2km離れると、その都市の素が
垣間見れる。

カトマンドゥは観光地とはいえ、
住宅街の路地裏で外国人を見かける事は
少ない。

カメラを持った外国人(俺)を見かけると、
キャッキャ言って写真を撮ってくれっと

ねだる子供たち。

村でも感じたが、ネパールは地域の結びつきが
強く、隣近所みな仲がいい。

個人主義が進み、価値観が多様化する日本。
自分らしい生き方を選択出来るチャンスは
増えたけど、こうした地域の繋がりも
大事にしたい。

 

恥ずかしがり屋の村の女の子

恥ずかしがり屋の女の子

最初、カメラを向けると恥ずかしがって
家の中に入ってしまう子だったのに、
帰り際になって、ひょっこり顔を出し、
笑顔で手を振ってくれた。

ネパール人のシャイで素朴な人柄を
感じた瞬間。

 

爽やかな男の子

カトマンドゥのとある住宅街にて

母親が「おーい御飯だぞ!」と呼びかけても、
友達との遊びに夢中。

子供の遊んでいる時の顔は
キラキラして、一番輝いていると思う。

大人になっても遊びココロを忘れずに生きたい!
そう感じた瞬間。

仲良しの子たち

 

孤児のチャリティイベントにて

孤児のチャリティイベントにて

ネパールにも孤児は沢山いる。
貧困、震災、家庭の事情など
いろいろな理由で孤児院で暮らしている。

この子は、普段訪れない場所や
知らない人たちに囲まれたせいか、
最初は緊張していたけど、ダンサーのショーや
椅子取りゲームなどをやるうちに、
子供本来の無邪気さが戻ってきた。

写真は食事前の一コマで、
テンションが最高潮の瞬間を切り撮った。

子供は素直だから、すぐ表情に出る。
それが子供の大きな魅力

どんな環境であれ、子供の表情は
ピュアで真っ直ぐだ!と感じた1枚。

 

鼻水な美女

1枚目の写真の女の子。
かわいいけど鼻水が。。笑

ヒマラヤの女の子らしい。

 

頬が真っ赤な二人

山間部で設備の整った浴室が少ないせいか、
ヒマラヤの子供たちはシャワーを浴びる機会が
少ない。顔は薄汚く、頬はリンゴのように真っ赤で、
鼻水の跡が生々しく残る。

けれども、そんな事など関係なく、
兄妹仲良く楽しく生きている様子を見ると、
幸せに環境は関係ないなっと思う。

 

ヌーン

軒下で文字を書いていた女の子。
途中で飽きたのか?紙を頭に載せてヌ〜ン。
直感タイプ?

 

手を振る女の子

エベレスト街道のナムチェにて

ナムチェのお寺に続く急な坂を登り終えたら、
おじさんと女の子が待ち構えて、
手を振ってくれました。
思わず頬が緩み、疲れが吹っ飛んだ瞬間。

 

笑顔な男の子

エベレスト街道のトレッキング終着点
ルクラにて

子供らしい屈託のない笑顔を見たら、
今までの登山の疲れも吹っ飛ぶ。

 

 

静かに佇む男の子

カトマンドゥの住宅街の路地にて

窓から無表情でこちらを見つめる少年。
無表情でずーとこちらを見つめている様子が、
被写体として惹かれたので、カメラを構える。

カメラを構えても全く動じず、
顔色ひとつ変えない。

好奇心と意志の強さを感じる。

 

ネパール大地震 鎮魂アルバム3
ネパール人の素朴な表情 子供編
これでおしまい!

このアルバムで、あなたのお気に入りの表情や
何か感じるものはありましたか?

よかったら教えてください!

次回はネパール人の素朴な表情 大人編
お送りします。

お楽しみに~

今までに公開したネパール大地震 鎮魂アルバム

ネパール大地震鎮魂アルバム1 ヒマラヤアンナプルナ前編

ネパール大地震鎮魂アルバム2 ヒマラヤアンナプルナ後編

ネパール大地震 鎮魂アルバム4 ネパール人の素朴な表情 大人編

ネパール大地震 鎮魂アルバム5 動画編パール大地震 鎮魂アルバム5 動画編

ネパール大地震 鎮魂アルバム6 エベレスト街道前編

ネパール大地震 鎮魂アルバム7 エベレスト街道 後編

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)